顧客情報の保存

相談デスクの顧客情報メニューから顧客情報を保存したり、情報を検索したりすることができます。

  1. 応対したい問い合わせをチャネルタブより選択します。

  2. メイン相談ウィンドウにチャットが表示され、メッセージ入力欄から応対を開始できるようになります。
  3. 右側の情報タブの 顧客情報 メニューで顧客情報を保存したり、自動的に照会することができます。
名前 / 電話番号 / メールアドレス / メモ などの保存や記録を通して顧客情報を管理することができます。
顧客情報の下部の チケット内訳 リストでは、過去の問い合わせ内容の履歴を確認することができます。

確認したい問い合わせの行をクリックすると チケットの詳細 画面が開き、応対状況を記録した ヒストリー からはチャット履歴の レビュー を確認することができます。

[チケットの詳細画面およびレビュー画面]
対応中または相談終了後に顧客情報を保存することが可能です。
顧客情報を保存すると同じ顧客から新しい問い合わせが到着した時、 保存した顧客名が表示されるようになります。
      [顧客情報 ‘名前’ 保存前]
      [顧客情報 ‘名前’ 保存後]